株式投資で今日から使える重要な知識・技術
過去急騰した銘柄の前兆を学習できる

  • ※メルマガ登録と同時に料金が発生する事は一切ありません。
  • ※「急騰銘柄にあった3つの共通点」は、過去データを分析した内容をまとめたコンテンツであり、未来の株価予測ではありません。また、必ずしも株価上昇を保証するものではございません。

「お金の悩み」を解決するために
今、株式投資を
始める方が増えています

「老後資金=2000万円必要」これは金融庁が公式に発表した見解ですが、今日本を取り巻く経済状況はあまり良いとは言えず、リタイアするまで満足いく金額を貯められる方はそう多くないのではないでしょうか。

また、年金問題や今後の増税などなど暗い話題が報道されるたび「投資しなきゃ」そう決意して株式投資を始められる方は年々増えています。

しかし、思うように日経平均が上がらず、「これでは期待するほど投資で資産を殖やすのは難しいのでは…」そう感じてしまっているかも知れません。

ただ、日経平均はあくまでも株式投資を行う上での指標であり、全てではありません。 そのため、日経平均が下がっていようと、それを横目に急騰している銘柄もあるのです。

日経平均の値動きに連動せず
急騰していた銘柄は
たくさんあるのです!

下記でご紹介するのは、日経平均が30,467円だった2021年2月16日から、
27,448円まで下落した5月13日までの間に急騰した銘柄です。

株式投資初心者の方や始めたばかりの方は特に、「今、株を買うべきか」という判断基準として日経平均株価の推移を気にされる方が多いというデータがあります。

確かに株式投資にとって日経平均株価はとても重要な指標ですが、日経平均と連動して騰落する銘柄は、実はそれほど多くないのです。

急騰銘柄にあった3つの共通点とは?

日経平均株価が株式投資の1つの指標であるのと同様に急騰銘柄には指標にすべき特徴が存在します。

これは、株式投資のプロじゃないと理解出来ないほどレベルが高く難解なものではありません。 しかし、とてもシンプルな事ですが、知っておけば株式投資を行う上で役立つ事がたくさんあるでしょう。1つの投資スキルとして、是非この機会に身に付けて下さい。

株式投資で今日から使える重要な知識・技術
過去急騰した銘柄の前兆を学習できる

  • ※メルマガ登録と同時に料金が発生する事は一切ありません。
  • ※「急騰銘柄にあった3つの共通点」は、過去データを分析した内容をまとめたコンテンツであり、未来の株価予測ではありません。また、必ずしも株価上昇を保証するものではございません。
  • 無料サービス

    1. ・急騰銘柄にあった3つの共通点メルマガ
    2. ・株式投資メルマガ(市況・ニュース)
  • 有料サービス

    1. ・株式投資セミナー(¥3,000~)
    2. ・テンバガー 実践編(¥5,000)
    3. ※ご希望される方のみ有料サービスをご提供しております。

お問い合わせ

ご不明な点なご要望など
お気軽にお問い合わせ下さい。

03-6228-6268
お問い合わせ